歯のクリーニングのご案内

どんなに毎日歯磨きをしていても、お口の中には時間の経過とともに、歯ブラシやうがいでは落とせない汚れ(細菌バイオフィルム、プラーク、ステイン等)が付着します。それがむし歯や歯周病、口臭の原因となります。クリーニングでは、訓練を受けた専門家(歯科衛生士)が、プロフェッショナル用の特殊な機械と材料を使用し、バイオフィルム(プラーク)や歯石、ステインを丁寧に除去します。細菌量を抑えることで、歯ぐきの炎症や、歯周病を健康な状態にリセットします。

aesthetic_img02.jpg

お口の状態に合わせたクリーニング法

IMG_1969 (3).jpg

歯のクリーニングといっても歯周病の治療や、虫歯、歯周病の予防のためのもの歯の色が気になる方のためのもの(ステイン除去)などいろいろな種類があります。

西すずらん台歯科クリニックでは患者様のニーズに合わせた様々なクリーニングを行っております。お気軽にご相談ください。

PMTCによるバイオフィルム・歯石除去

歯の表面は皮膚などと違い新しくなって剥がれ落ちること(新陳代謝)がありませんので細菌が特殊な成長をします。

バイオフィルム.jpg 
 バイオフィルムの成長
細菌がネバネバの多糖体を作って歯の表面につき、大きく成長します。
細菌の集団の作るバリアが強力なので破壊しなければどんな薬も到達しません。
バイオフィルム 2.jpg
顕微鏡で見たバイオフィルム

 

PMTCとは、Professional Mechanical Tooth Cleaningの略で、「専門家による歯の面の機械的清掃」を意味します。特殊な技術訓練を受けた専門家が、歯と歯の間の細菌バイオフィルム(プラーク、歯垢)、歯石などを、特殊な機械と材料を使って徹底的に取り除きます。 

PMTC画像2.jpg 

バイオフィルムには薬が効きません

 PMTC 画像4.png

PMTC 画像3.jpg

PMTCならバイオフィルムを破壊できます 

PMTC画像.jpg

 

PROPHYflex3(プロフィーレックス3)による歯のステイン除去

プロフィーレックス3(歯面清掃器)』は圧縮エアーを利用し、重炭酸ナトリウム塩を圧力によって歯面に拭きつけ歯面に沈着したステインを除去する機械です。

こういった色素や汚れは、毎日どんなに丁寧にブラッシングをしても、完全には取りきれないものです。 またこの色素に歯石が沈着すると、ますます取れにくくなります。

こういった着色汚れには、『プロフィーレックス3』という微細なビーズの噴霧(ジェット水流を噴射すること)による研磨が有効です。この『エアフロー』の処置を受けることにより、びっくりするほど黒いステインが取れ驚かれることと思います。

prophyflex300.jpg
     
実際の症例
5555533.png

22歳 女性

ホワイトニングをしたいとのご希望で来院されました。

診断したところ、色の原因は「ステイン」といわれる外因性の着色であることが分かったので、プロフィーレックスによる歯のクリーニングをおこないました。 患者様はクリーニングのみで十分満足されたのでホワイトニングはおこなわずに済みました。

この患者様のように、着色の原因によっては クリーニングのみで 対応することも可能です。