• 西鈴蘭台駅目の前
  • 提携駐車場あり
  • 078-592-0526
  • 24時間受付WEB予約

MENU

MEDICAL

診療案内

矯正歯科

正しく美しい歯並びで
心身ともに健全な日々が送れるように
西鈴蘭台駅前の歯医者 西すずらん台歯科クリニックでは、
日本矯正歯科学会認定医資格を持つ歯科医師が将来を見据えた矯正歯科治療を行います。
お子さまの成長過程にある骨や歯に働きかけて正しい歯並びへ導く機能矯正や、
なるべく目立たない装置を使った成人矯正治療など、
個々に合わせた最適な矯正治療をご提案いたします。

歯並びに関するお悩みはありませんか?

  • *

    デコボコ
    している

  • *

    受け口が
    気になる

  • *

    すきっ歯を
    治したい

  • *

    出っ歯で
    悩んでいる

  • *

    口が
    閉まらない

  • *

    噛み合わせ
    が深い

初回無料矯正相談のご案内

不安や疑問矯正費用などお気軽にご相談を!

ご自身やお子さまの歯並びでお悩みではありませんか?また、矯正治療への不安や疑問を抱えてはいませんか?歯並び・矯正治療に関するお悩みは、神戸市北区の歯医者 西すずらん台歯科クリニックまでご相談ください。(初回相談のみ無料)
相談をしたからといっていきなり矯正治療がスタートするわけではありません。些細なこともお一人で悩まずに、まずはお気軽にご連絡ください。
  • 078-592-0526

悪い歯並びが及ぼす心身への影響

  • *


    への影響

    でこぼこな歯並びで虫歯や歯周病になりやすい
    歯並びがでこぼこしていると歯ブラシが行き届かない隙間などが多くあるため、通常の歯磨きでは汚れを十分に落としきることができません。そのため虫歯や歯周病などお口の病気になりやすくなります。
    一般的な歯科治療でも回数や費用がかさむ
    歯並びや噛み合わせが原因で虫歯や歯周病などの一般的な歯科治療がスムーズに行えないケースもあります。治療回数や費用が余分にかかり、負担が大きくなります。
  • *

    身体
    への影響

    しっかりと噛めないことで胃腸へ負担がかかる
    歯並びが悪いと食べ物をきちんと噛むことができず、丸飲みする癖がついてしまいます。そうなると当然胃腸にも負担がかかり、肥満にもなりやすくなります。また、顔や体が歪んでしまい、顎関節症などを引き起こす原因にもなります。
    お子さまの成長を阻害してしまう危険性も
    歯並びが悪いと成長期のお口の筋肉や骨、あごの成長を阻害する恐れがあります。また、咀嚼機能の発育も不十分になることでしっかりと栄養を取り込むことができず、低身長など身体の発育にも悪影響を及ぼすことがあります。
  • *


    への影響

    不正咬合の程度によっては発音が不明瞭になる
    歯並びの状態によっては発音や発語にまで影響を及ぼすことも。うまく発音できないことで人との会話を苦痛に感じてしまい、コミュニケーション自体にストレスを抱えてしまう原因にもなります。
    精神的なコンプレックスが生じる
    歯並びの悪さを気にすることで引っ込み思案な性格になりやすくなります。人前で口を大きく開けたり笑うなど歯並びが見える動作を避けることでどんどんと表情も暗くなり、精神的な負担が生じてしまうことがあります。

子どもの矯正歯科治療

*

正しい成長へと導くための矯正
成長段階である子どもは治療の幅が広く、歯並びが悪くなる原因から改善することができるため、効率良く矯正治療を行うこと良くができます。受け口や出っ歯など、お子さんの歯並びに気になる点がありましたら些細なこともお気軽にご相談ください。
神戸市の西すずらん台歯科クリニックでは、お子さまのお口の中の状態を確認した後に最適な治療プラン、開始時期などを分かりやすくご説明し、ご理解・ご納得いただいた上で治療に取り掛かっています。
  • 第一期矯正治療
    5才〜12才頃

    乳歯と永久歯が混ざった混合歯列期と呼ばれる時期に行います。歯列の幅を広げたり、顎の成長を促進・抑制することもでき、永久歯が生え揃う前に土台からしっかり整えることができます。
    取り外しできる矯正装置を使用することが多いため、装着の痛みや見た目の問題をクリアすることもできます。

  • 第二期矯正治療
    12才頃〜成人

    永久歯が生え揃う頃を目安に開始します。治療年齢に制限はなくいつでも始めることができますが、できるだけ早い段階で治療を開始することで歯や体への負担を軽減することができるため、乳歯の頃はきれいな歯並びだったのに永久歯になったらガタガタになってきた、という方は早めにご相談ください。

小児矯正で使用する主な装置

  • *

    機能矯正装置
    歯並びを悪くする癖や習慣を改善し、筋肉の動きを利用して上下顎の成長のバランスを整えることで口腔周囲筋を健全に整えていくことができる矯正装置です。
    ワイヤーとプラスチック床でできていて、取り外しが可能なので学校生活や食事の際に装置が負担になることはありません。主に上顎前突(出っ歯)や下顎前突(受け口)、過蓋咬合(深い噛み合わせ)の治療に効果があります。

料金表を見る

大人の矯正歯科治療

*

矯正治療はいくつになっても開始できます
子どもの矯正治療はメリットも多いため矯正治療は子どものうちに行うものというイメージがあるかもしれませんが、実際は何歳からでも始められます。長年抱えてきたコンプレックスを解消するために大人になってから矯正治療を始める方も多くいらっしゃいます。
西すずらん台歯科クリニックでは、一般的なワイヤーによる矯正治療のほか、透明なマウスピース型矯正装置や舌側に取り付ける目立ちにくい矯正歯科治療にも対応しています。
矯正治療中の見た目の問題で躊躇している方も、安心してご相談ください。

成人矯正で使用する主な装置

  • *

    マウスピース型矯正装置(インビザライン)
    透明なプラスチック製のマウスピース型矯正装置です。目立ちにくく、着用しても周囲に気付かれにくいのが特徴で、多くの芸能人や海外セレブなども愛用しています。段階分けされた精密なマウスピースを約2週間毎に交換していき、少しずつ歯並びを整えていくため痛みなどの負担も最小限に抑えられます。
    マウスピースの材料は厚生労働省に認可を得たものですが、インビザラインは完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。
  • *

    表側矯正
    歯の表側にブラケットという装置を取り付け、そこにワイヤーを通すことで少しずつ歯を動かしていき歯列を矯正する、一般的によく知られている矯正治療法です。
    矯正装置が目立つので抵抗があるという方には、白や透明など目立ちにくいブラケット、ワイヤーを選択することも可能です。
  • *

    舌側矯正
    一般的な歯の表側に器具を付ける矯正とは異なり、歯の裏側(舌側)に器具を付け矯正を行うことができます。矯正器具を歯の裏側に付けることで、周囲に気付かれることなく矯正治療を行うことができます。見た目を気にして矯正に踏み切れない方や、職業柄、目立つ装置がつけられない方におすすめです。

料金表を見る

部分矯正歯科治療

*

部分矯正で気になるところだけ治療

前歯の隙間だけを治したい、費用や期間を考えると矯正歯科治療に踏み込めないという方のために「部分矯正」も行っています。
気になる部分や限られた本数にだけ矯正装置を取り付けるので、全体矯正と比較して費用を抑えることができ、治療期間も比較的短くなります。
ただし全ての方に部分矯正が必ず行えるわけではなく、適応症例が限られますのでまずはご相談ください。

料金表を見る

  • 歯科医師採用情報
  • 歯科衛生士、歯科助手、歯科技工士採用情報
ページの先頭へ戻る